ナチュラル感のある男性の薄毛改善なら自毛植毛がおすすめ

SITEMAP

植毛

自毛植毛が有効なとき

イケメン

『自毛植毛で薄毛の悩みを解決』自毛植毛はアスク井上クリニックにお任せください!無料でカウンセリングも行っておりますので、お気軽にお申し付けください!自毛植毛は最先端の技術で施術しております!アスク井上クリニックでは、毛穴と毛穴の距離を詰めることを優先し、太めの一本毛を使うことを主に施術しております!

一般的に薄毛で悩む方の多くは、頭頂部の毛量が少ない事で悩んでいます。後頭部やサイドにはそれなりの毛量があっても最も目立つ頭頂部の毛量が少ないため、一見して禿げていると判断される事が多くなっています。
しかし、この様な生え方だからこそ有効になるのが自毛植毛になります。これは自毛植毛と言う物が今現在生えている髪の毛を毛量の少ない部分に移植する形になりますので、後頭部やサイドから取った髪の毛を頭頂部に移植できるようになっています。なので全体的な毛量は変わりませんが、気になる部分を含めて平均的に髪の毛が生えてくるようになります。また、自毛植毛は他の方法と比べて非常に手入れが楽になります。こちらは定期的に取り外してメンテナンスする必要がなく、普段通りに頭を洗う事が手入れになりますので負担も小さくなっています。
ただし注意点も存在していて、それは事前のカウンセリングを慎重に行わないと取り返しのつかない事態に陥ってしまう事になります。上記の様に全体的な毛量に変化はありませんので簡単にやり直すと言うわけにもいかず、万が一失敗してしまった場合には後頭部やサイドの髪の毛が減っただけと言う状態になる可能性が出てきます。

自毛植毛の術後に注意すること

自毛植毛とは、施術してそれで終わりではありません。施術のあとには、守らなければならない注意事項があるのです。自毛植毛あとは、移植した部分が赤くなったり、かさぶたができたりすることがあります。これは、痛みやかゆみを伴う場合も多いですが、そこで頭をかいたり、必要以上に触ったりしてはいけません。術後の頭皮に、そのような刺激は厳禁なのです。間違ってもかさぶたを剥がしたりしないよう、十分に注意しましょう。また、術後の飲酒と喫煙は避けるべきです。
アルコールを摂取すると、痛みやかゆみが増してしまい、場合によっては出血するかもしれません。普段から飲酒している人は、少なくとも翌日までは我慢しましょう。タバコは、血流が悪くなることで、定着しづらくなるというデメリットがあります。せっかくの自毛植毛ですから、きちんと定着するまでは、数週間は禁煙するべきです。
そして、術後しばらくは、激しい運動も控えなければなりません。術後の運動は、出血する可能性があるためです。自毛植毛とはいえ、軽い手術をしたことになるわけですから、なるべく安静に過ごす必要があります。落ち着いてから運動を再開するときも、急にハードな運動をするのではなく、まずは軽いものから、少しづつ始めていきましょう。

自毛植毛の方法と定着率

外見に自信のない男性の多くは髪の毛に関する悩みを抱えていることがほとんどです。髪の毛が薄くなりいわゆるハゲてしまうと、外見で大きなマイナスとなるため気持ちまで後ろ向きになってしまう様になるのです。そこでそんな悩みを持つ人におススメなのが「自毛植毛」です。
自毛植毛は読んで字のごとく、自分の髪の毛を自分の頭皮に植毛するという方法です。前頭部や頭頂部などが比較的薄くなりやすい部分になりますが、その部分に薄くなりにくい後頭部の自分の髪の毛を移植するというものです。男性が悩むハゲの多くは男性型脱毛症であり、男性ホルモンの働きが大きく影響する前頭部や頭頂部が薄くなりやすくなってしまいます。しかし後頭部や側頭部などはほとんど男性ホルモンの影響を受けることがないため薄くなりにくいのです。
こうした後頭部や側頭部の毛乳頭の持つ男性ホルモンに強いという性質を維持したまま、前頭部や頭頂部に移植するため、定着や見た目も非常に良く、しっかりと成長することができるようになります。
自毛植毛の定着率は90%以上といわれていて、自分の髪の毛を移植するのですから人工毛のような拒絶反応もなく、極めて自然な髪の毛に近い状態に仕上げることができます。

Press Release

TOP